ゆうPAN 2016.11.20 山のハイキング

山の木々も色づき始めた11月。ゆうPANメンバーで山のハイキングに出かけました。今回登った山は、高尾山の隣に位置する標高727mの景信山(かげのぶやま)。地上では最高気温20℃のポカポカ陽気の中、気持ち良く体を動かす事ができました。

ハイキングスタート

スタートからなかなか急な階段、坂道が続いていて、「ハアハア」と息を切らすメンバーも。身が軽いメンバーはヒョイヒョイとなんなく登っていきますが、そこは体格と日頃の運動量の違いで差が出てきます。

先頭と後ろで間が開きますが、仲間を思いやり待ったり声かけしたり、休憩をこまめにとりながら、みんなで一緒に山を登っていきました。

入口は杉などの緑の木々でしたが、しばらく登ると風景が変わり、黄色や赤のきれいな葉っぱ。下を向いて一生懸命登っていると気が付かなかった景色ですが、ふと顔を上げると、紅葉に太陽が当たりキラキラと輝いていて、少し元気が戻りました。

休憩するとメンバーやスタッフとの会話も弾み、お菓子でエネルギー補給しながら何気ないおしゃべりで笑顔がこぼれています。

再び登り始め、しばらくすると無言の時間が過ぎますが、それを乗り越えると今度は自分の好きな話をして、自分で気分を盛り上げて、気力で登る様子も。

息を切らしながらも、電車やアニメの話をして楽しく登っていきました。

頂上到着!

最後の階段を登り、いよいよ頂上!一気に視界が開け、「やっと着いた~」と何とも言えない安堵と達成感。

スカイツリーは見えるかな?新宿はどっち?あれは西武ドームかなあ?富士山は?頂上は見晴らしも良く、いろいろな建物が小さく見えます。

晴れてはいたのですが遠くは少し雲がかかっていて、はっきりくっきりとは見えませんでしたが、スカイツリーっぽいものが見える、たぶんあれが新宿かなというくらいには見えました。

そんな中、一点を見つめるメンバーが。その視線の先には…線路です!さすがゆうPANメンバー。そこに気がつくとは!登ってきた山の道のすぐそばを通る中央線の線路。

高尾から先なのであまり本数はないのですが、もしかしたら見られるかも…とじっと目をこらして電車が通るのを待っていました。

それに気がついた他メンバーも一人二人と増え、頂上からも電車鑑賞会です。しばらく待っていると、来ました!特急あずさ!頂上から見る電車は格別です。

遠くだからゆっくり走っているように見え、Nゲージのような、おもちゃの電車が走っているような、普段見ることができない角度からの電車に大満足のメンバーたちでした。

昼食

そして待ちに待ったお昼ご飯!

この山ごはんを楽しみに登ってきたメンバーもいたようです。本日のメニューはオリジナルおにぎりとカップラーメンとみかん。

アウトドアで使う携帯用ガスバーナーに火を付けお湯を沸かします。お湯が沸くまでオリジナルおにぎり作り。白おにぎりに、鮭、昆布、梅干し、肉そぼろなどお好みで詰めていきます。

せっかくなので2種類たっぷり入れたおにぎりを作ってほおぼるメンバーも。このオリジナル感がうれしかったようで、おにぎりを4個も食べるメンバーもいました。

お湯が沸くとカップラーメン。頂上は気温も下がり、カップラーメンの温かさが身に染みました。いつもはスープを残しますが、疲れた身体に水分と塩分がよりおいしく、全部飲み干してしまいました。

満腹になったところで、ほっとひと息、自由時間。景色を見たり、写真を撮ったり、スタッフとおしゃべりしたり、自然の中でのんびりとしたいい時間が流れていました。

下山

元気が戻ってきたところで、今度は山を下ります。下りなんてラクだろうと思っていると大間違い。

登りよりも段差が急に感じられ、足元をとられるのです。前日の雨で滑りやすい箇所もあり、心配なメンバーはスタッフの肩を借り、押しあわないように間をあけて、みんなで声をかけ合いながら下りていきました。

ゴールが見えてきたところで、小さな川。下りの緊張から解き放たれ、水を触ったり、スタッフが遊びで振りまく水から笑いながら逃げたり、楽しいひと時も過ごせました。

体は疲れたけど、なんだかすっきりした表情のゆうPANメンバーたち。紅葉がきれいな自然の中で澄んだ空気を体いっぱい取り込み、やりきった達成感が自信となったのではないかと思います。

たまには1日たっぷり体を動かすのもいいなと思った秋のゆうPAN活動でした。

矢崎沙希(さきいか)

Last Update 2018.3.18 Copyright (C) 2000-2018 hanaoka-cec All Rights Reserved

トップページ | 東京少年インディアンクラブ| 子育ての輪 まいふらわー | 花岡児童学園 | 障害福祉サービス 地域生活支援事業 | がんばれクラブ | 継続個別支援 | 理念 団体案内 | 活動拠点の案内 | 相談