ゆうPAN 2016.10.22-23 みんなの旅 第4弾! 千葉旅行

近い将来、友達や職場の仲間達と旅行へ行く機会が訪れた時、“少しでも気軽な気持ち”で参加しやすいようにと始まった「ゆうPANのみんなの旅行」も今年で4回目となりました。

箱根・熱海・軽井沢と続く今年の場所は・・・。千葉!どんな旅になったのでしょうか。

目的地へ出発!

今回は、いつもの活動よりも少し早めの集合。そして、中央線・京葉線・内房線・小湊鉄道とたくさん電車を乗り継ぎ目的地へと向かいました。

車内では、観光マップを見ながら本日の観光場所を考えたり、車窓から見える景色を楽しんだり、友達と一緒に鉄道マップを見たり・・・。長い電車の旅かと思いきや、思いの他乗り換えの時間も短く次々といろんな電車に乗り継いでいったので、あっという間に、みんなが良く知っているテーマパーク(ディズニーランドやシー)を通過。

気づけば車窓から見える景色は、田舎のおばあちゃん家の雰囲気を感じさせられる田んぼや畑道が広がっていました。

そして、電車に揺られること2時間半。第一目的地の上総牛久駅に到着しました。

トロッコ電車

ここからは、「トロッコ電車の旅」のスタートです。この電車は、天井はガラス張り・風をさえぎる窓もないので開放感抜群!

この日は、曇り空ではありましたが、心地よい風をあびながらガタンゴトンという揺れにお尻を滑らせ椅子から落ちてしまいそうになったり、途中停車した駅中で出されている店でお土産を買ったり、そして、トンネルの中を走っている時に突然電気が消えてしまうドッキリがあったり・・・。

あちらこちらで笑い声や驚き声が響き渡り、ちょっとしたアトラクションに乗っている気分を味わうことができました。

国吉神社&出雲神社巡り

その後は、いすみ鉄道に乗って多数決で決定した今回の観光場所である「国吉神社&出雲神社」を目指して出発しました。

いすみ鉄道は、アニメのキャラクター“ムーミン“が描かれたとても可愛らしいデザインの電車で、春には車内から菜の花畑を眺めることができる有名どころの一つです。

まずは、たくさんの神様が奉られており、何でも願いを叶えてくれると言われている国吉神社へ。

この神社には、不安やイライラを取り除いてくれるという有名な古い銀杏の木があり、各々が抱えているものを吸い取ってもらおうと両手を広げ「飛んでいけ~!」とお願いしました。

普段、学校や仕事で毎日奮闘しているメンバー達は、「これでイライラやモヤモヤがなくなる」とちょっと肩の力が抜けたよう。すがすがしい表情で、次は縁結びや開運の神様がいる出雲神社へ向かいました。

いろいろなものを取り除いてもらったメンバーは、どんなお願いをしたのでしょう。真剣な表情でお願い事をしていました。

お宿到着

 観光を終えたところで、今回のお宿「民宿 坂下」へ。

さっそく、入浴&夕食タイム。

1日の疲れをお風呂で癒したメンバーが食堂に集まると、なんと豪華な料理がたくさん。おさしみ・煮魚・揚げ物・魚介・・・。どれから食べようか迷ってしまいます。

お腹もすいていたということもあり、しばし沈黙の時が流れる中、思わず、「美味しい!」という声が。

ボソっと聞こえた心の声をきっかけに、部屋の中は賑やかになりました。

一同笑顔で、「美味しいね」と楽しく話しをしたり、スタッフが食べているデザートに「あ~ん」と口を開けて横取りしようとしたり・・・。

とても楽しい雰囲気の中、お腹一杯に食べ大満足のひと時を過ごすことができました。

鴨川シーワールド

二日目は、「鴨川シーワールド」へ。

さそっく、ここでの一番の見どころ”シャチのショー“の見学からスタートです!

今か今かと待ち構えているメンバーの目の前に、大きなシャチがジャンプで登場!すると、「バシャン!」と勢いよく水が観覧席の方へ飛んできました。

周囲の人達は、大雨に振られたのでは?と思うくらいビショビショになっていて、その様子を見ていたメンバーは、「前に行きた~い」と話す人もいるくらい大興奮でした。

ショーを見終えた後は、間近でイルカを見ることができるゾーンへ行きました。

イルカが泳いでいる姿を覗きこんでいると、「ピョン!」とイルカがジャンプ!服がぬれるということもありましたが、それもとても楽しく、全員が一度はイルカに水をかけられ、みんなで笑いあった楽しい時間を過ごすことができました。

昼食後は、自分達のお小遣いで、イルカを触って記念写真を撮るなどの動物達と触れ合う体験をしたり、館内の見学をしたりお土産を買いに行ったり・・・。集合時間まで各々自分のお小遣いと相談しながら過ごし方を考えて見学をしました。

イルカを間近で見て、しかも触ることができる!自分のお小遣いで、普段できない経験ができて、とても良い思い出になったのではないでしょうか。

また、旅の思い出がたくさん詰まったお土産を持って特急わかしお号に乗り、4回目の「みんなの旅」締めくくりました。

スタッフコラム

今年は、一言でいえば電車の旅!電車好きにはたまらない最高の時間だったのではないでしょうか。

友達と一緒に鉄道マップを見たり、一緒に電車の写真を撮ったり、一緒に笑いあったり・・・。笑いのたえない1泊2日でした。

旅行中、「写真撮りたい」「買い物をしたい」といった自分の気持ちを伝えることやお金の使い方など、もっと相談すれば、もう少し楽しみ方の幅が広がるだろうなぁ~と思うこともしばしばありましたが、成功・失敗をたくさん繰り返しながら少しずつ前へ進んでいけたら良いなと思います。 

徳永 尚子(かびごん)