にこPAN 2017.5.21 活動内容を1から組み立てよう!

近況報告

今回は「来月の活動の内容を考える」という内容で活動を行いました。

まずは、前回の活動から一ヵ月少し経っていたので、その後の中学校生活について聞いてみました。

中学校生活はとても楽しく過ごすことが出来ているとのこと。

小学校とは違う環境にまだまだ慣れないところもあるそうですが、徐々に慣れ始め、新しい友達と楽しんでいると報告してくれました。

普段自分のことを話してくれることが少ないので、いろいろなことを聞けてとても嬉しかったです。

活動内容を決める

来月の活動場所を、パソコンを使って調べました。

少し慣れない様子でしたが、文字を探しながら打ち込み、子ども達も集中して取り組み、思い付いたキーワードを入力し調べていました。

その後それぞれ調べた場所を発表してもらいました。

「お台場」「両国」といった場所を提示し、選んだ理由を聞きくと、「楽しみながらいろんなことが学べると思うから」「東京の歴史を知ることが出来る」と話してくれました。

子ども達がここまで考えて活動場所を決めたとは思いもよらず驚き、中学生になると、発言や考え方も変わってくるのだなと成長を感じました。

最終的に「お台場」に決定しました。その後はお台場までの交通手段を調べ、どこで何線に乗り換えるか、お台場までいくらかかるのかを調べ、当日に向けてPANノートにメモをしました。

ボート乗り

 

その後は井の頭公園に向かい、ボートに乗りに行きました。

最初はうまく漕ぐことが出来なく、同じ場所をくるくると回ってしまう場面が何度かありましたが、前に進まなくてもとても楽しそうに笑っていました。

少しずつコツを掴み始め、ゆっくりですが、上手に漕げるようになっていきました。

この日は暑かったこともあり、ボートに乗り、とても気持ちよさそうに過ごしていました。

鈴木 翔(しょっかー)

Last Update 2018.3.18 Copyright (C) 2000-2018 hanaoka-cec All Rights Reserved

トップページ | 東京少年インディアンクラブ| 子育ての輪 まいふらわー | 花岡児童学園 | 障害福祉サービス 地域生活支援事業 | がんばれクラブ | 継続個別支援 | 理念 団体案内 | 活動拠点の案内 | 相談