はなPAN 2018.3.18 目標決め&ゲームパーティー  

あっという間に29年度の活動も最後になりました。

学生組には、ついに高校を卒業して社会人になるメンバーもいれば、最高学年になるメンバーもいます。新しい環境への期待とちょっぴりの不安が入り混じる季節ですね。

今月の活動は、新年度に向けて思い切り楽しんでもらえたらと思いを込めてのゲームパーティーです!集合場所に咲いている桜に春の訪れを感じながら研究所へ向かいました。

話し合い

午前中は、新年度に向けて1月に一人ひとりが考えた個人目標から、みんなで共通してがんばれることについて話し合いました。

“イライラしたときの対処法”や、“報告・連絡・相談”、“人間関係”に“仕事や実習”とそれぞれの課題は様々です。

はじめは、いくつか出た目標から共通点を見いだす事ができずに、黒板を見て「うーん」と頭を抱えるメンバー達。しかし「どうしてそれをがんばるのか」「がんばるとどんな良い事があるのか」をスタッフの声かけで探ってみると、どの目標にも共通して“話す(or伝える)”ことと“聴く”ことが大切だということがわかってきました。

自分の気持ちを伝えれば、わかってもらえたり助けてもらうことが出来る。相手の話を聴くことで、変にイライラしないで済む。段々と自分の目標と“人との対話の大切さ”が結びついて「なるほど」と、納得してきたようです。

さらに伝え方、聞き方には態度も重要です。「相手が聞きやすい、話しやすい雰囲気を出すためには、“やさしく”“穏やかに”できるといいよね」と話すと、頷いて「確かに…」とみんな。

段々とキーワードが定まっていき、それぞれが七五調にして考えた表題から単語の糸を紡いでいった結果…。

【 おだやかに 話す心と 聴く心 】

という目標に決まりました!

4月からの新年度。コミュニケーションが上手くいかないことがきっとたくさん出てくると思いますが、自分と相手の気持ちの伝えあいが、この言葉で意識できるようになると良いですね♪

ピザパーティー

午前中いっぱい話して、流石にみんなもお疲れモード。

「今日のお昼ご飯は~?」ジャーン!と、みんなの前に出てきたのは机いっぱいに広がるたくさんのピザ!

さっそくジュースで乾杯していただきます。手の届かないピザには、「そのピザとってくれる?」の一言を添えてお皿を仲間に渡します。

そんなやり取りをしている内に8枚あったピザもあっという間にみんなのお腹の中に入ってしましました。(みんなの食欲、恐るべし…)

ゲームパーティー

場所を移して近くの公会堂へ。パーティーだもの、盛大に!ということで、「パーン!」とクラッカーをみんなで鳴らしてゲームスタート!

今回のゲームは“はなPAN人生ゲーム”です。

部屋いっぱいに敷かれた“座布団マス”には様々なお題が書かれており、大きなサイコロを振る度に、はなPANメンバーにちなんだお題が出てきます。

『JOYの話を聞いていなくて怒られる 5マス戻る』『イライラして大声を出してしまった 2マス戻る』など普段ならちょっと反省モードになってしまうことも、楽しく笑いながら学ぶことが出来るのがゲームの良い所!

そして嬉しい事に『誰か1人選んで行きたい場所についてプレゼンする』というお題にあたったメンバーから「せっかくだから普段あまり話さない人にしよう」という言葉が!そういう気持ち、とても素敵です。

進んだり戻ったり、色んなマスにみんなの笑顔もどんどん溢れ、みんなの“楽しい気持ち”が一つになったような、そんな素敵な空気が流れました。

スタッフコラム

午前中の時間いっぱい使った話し合い。みんなよく頑張りました。

“話すこと”が大切だとは言ってもなかなかすぐに言葉が出るとは限りません。ですが、言葉でうまく伝えることが難しくても、選択肢の中から選んだり、表情で気づいてもらえたりと“伝え方”はいくらでもあります。

この時間でもそんな場面はたくさんありました。みんな成長の早さはバラバラです。まずは一歩一歩、それぞれの伝え方・聴き方を見つけていきましょう! 

齋藤 遼平(JOY)

Last Update 2018.3.18 Copyright (C) 2000-2018 hanaoka-cec All Rights Reserved

トップページ | 東京少年インディアンクラブ| 子育ての輪 まいふらわー | 花岡児童学園 | 障害福祉サービス 地域生活支援事業 | がんばれクラブ | 継続個別支援 | 理念 団体案内 | 活動拠点の案内 | 相談