はなPAN 2016.6.5 ちょっと休憩 ティータイム 

おやつ作り

今月の活動は、4月に立てた目標の振り返りです。 目標を立ててから2ヶ月。さて、自分の目標をどれだけ覚えていて、どれだけ意識できているでしょうか。

少しでも和やかな雰囲気の中で、振り返りができるような環境設定として、まずはおやつ作りをしました。

今回は、1人1種類担当制のパン作り。(ツナマヨ・ウインナー・カレー・チーズ・チョコレート・クリーム・あんこの7種類の中から1人1品選んで作ってもらいました。)

普段の仕事でパン屋さんの接客をしているメンバーがいること、これから仕事や職場体験の作業として行うことが多いこと、経験としてパン作りをしたことのあるメンバーが少ないことから決めました。

さっそく、エプロン・三角巾をして調理のスタート!

JOYシェフの説明を聞き、見本を見ながら計量・こねる・発酵・形成・焼くという順序でペアごとに行いました。

調理をしていく過程の中で、こねている時のなんとも言えない感触を一緒に共感しながら、誰がいち早く生地をまとめることができるか競争したり、相方にボールをおさえてもらいながら根気強く真剣に捏ねたり、1次発酵後の生地の大きさに大興奮したり・・・。

グループごとに声をかけ合い協力する姿が見られ、賑やかな雰囲気の中で進めることができました。

ティータイム

昼食後は、今回の本題である振り返りの時間。

①頑張れたこと②達成できていないこと③これから頑張りたいことの3つのことを中心に、各々ノートに書いて発表してもらいました。

スタッフが寄り添わなくても、自分自身の力で振り返りメモをしているメンバー。目標一つひとつに対して、自分の行動を見直すことができていました。

発表では、達成できた点・できなかった点と、様々な話しがあがりましたが、今回のように自分のことを振り返り自己評価することはとても大切なことです。

また、自分を良く見せようと、自分の欠点を隠してしまいがちだったメンバーも、客観視しながら素直に自分のことを話すことができたり、反省したり、次こそは!と思えたり・・・。

日々の積み重ねや意識することが、いかに大切かということを実感することができた時間でした。

頭をたくさん使った後は、お待ちかね!ちょっと休憩、ティータイムです。

一人ひとりが一生懸命作った調理パンや菓子パンがテーブルの上にズラッと並び「いらっしゃいませ~」とパン屋さんのオープン♪ 1人ずつお客さんになって、7種類のパンを受け取りに行きました。

そして、今回はカフェ風に紅茶かココアを選んでパンの試食です。どのパンもとってもふっくらと焼きあがり大成功!仲間同士で「このパンが美味しかった」「このパン、誰が作ったの?」などと意見交換をし、とても良い雰囲気のティータイムとなりました。

♪スタッフコラム♪

今回、作業として、1人1種類のパンを作り仲間へおすそ分けをするといったスタイルをとりました。

一生懸命心を込めて作った手作りパン。友達にも食べてもらいたい!友達のパンを食べたい!そんな気持ちが、ティータイムの「どうぞ♪」「ありがとう」といった仲間同士の関わり合いの中で感じられました。

誰しも自分のことを褒めてもらったり、認めてもらえることは嬉しいもので、それが自信に繋がります。

今回の活動が、彼らの後押しとなって、仕事や学校で行き詰った時の力や挑戦してみようと思えるきっかけになれたら良いなと思います。

徳永尚子(かびごん)

Last Update 2017.10.31 Copyright (C) 2000-2017 hanaoka-cec All Rights Reserved

トップページ | 東京少年インディアンクラブ| 子育ての輪 まいふらわー | 花岡児童学園 | 障害福祉サービス 地域生活支援事業 | がんばれクラブ | 継続個別支援 | 理念 団体案内 | 活動拠点の案内 | 相談