3月7日の活動

簡単ママピラティス 3月7日

2017年3月7日 第19回まいふらわー

3月になって、お日様の光がやわらかくなり、少しずつ春らしくなってきました。今年度最後のまいふらわー。お母さん12名・お子さん14名が参加して、大賑わいとなりました。

ふれあいあそび

今回のふれあい遊びは「まぁるいたまご」の手遊び歌です。

みんなが注目する先にでてきた“まぁるいたまご”元気よく手遊びをすると、たまごの中から、「あれ?黄色いものが見える!なんだろう?」すると、ピヨピヨかわいいひよこが出てきました。

そして、犬やライオン、小さいたまごからは小さなネズミとお友達がたくさん登場!そんな様子を見て、「ライオンだ!」「ワンワン」と元気にお話しをする子、手遊びを上手にマネする子・吸い込まれるように前に見にくる子・・・。

「なんだろう?」とワクワクしている姿や小さな手を一生懸命に動かしてマネをしている姿になんて可愛いんだろう!と心が温まりました。

最後に、たまごの中からあれ?小さなたまごがでてきた!あれ?また一つでてきた!あれれ?また出てきた!!このたまご、いったい何個でてくるだろう?みんなが注目する中、たまごに続いて小さいヒヨコちゃん達がピヨピヨピヨ・・・・。

次から次へと出てきました。

まいふらわー大家族集合!とても賑やかで、とてもかわいいヒヨコちゃんのふれあい遊びでした。

ワークショップ

今回のワークショップはかんたんママピラティスでした。講師の先生は5歳の男の子を育てている現役ママさん波美先生! 笑顔がキラキラしていてパワーにあふれた、とーってもチャーミングな先生です。 波美先生と一緒に過ごすだけで、なんだか元気になりそう!!

自己紹介大~好き!みんなと仲良くなりた~い!!

そんな波美先生の希望で、今回は最初に自己紹介タイム♪自分が呼ばれたい名前と、好きな事を紹介し合いました。

さて、いよいよピラティススタートです。

今回は、誰にでもできるような簡単な動きで、妊娠や出産で変わってしまった骨格を正しく整える、 身体を支える筋肉をつける、子育てに必要な体力をつけることを意識したレッスンを行ってもらいます。

でも!何よりもまずはお母さん自身が楽しくて、気持ちのよい時間を過ごすことが第一!!お子さんのことはどうぞ安心して保育スタッフにお任せください!!そして「私」にぐ―――っと意識を集中!!

まず呼吸の仕方から。

新しい空気を身体いっぱい、背中の方まで大きく吸い込みます。そしてふ―――――――――っ。集中してイメージして、深呼吸している皆さんの表情!とっても素敵です!

この呼吸をしながら、次は自分の骨盤を意識して動かしたり。

腹筋を使ったり。

最後はこんなポーズまで。

一見簡単な動きなのですが、自分の身体を感じながら行うと、なんとなんと難しいことか! そして自分の身体を正しい位置におく、ということが、こんなに大変だなんて!

いつもいつもお子さんのこと、ご家族のことをいっぱい考えているお母さん。でもそれができるのは、お母さんご自身の身体や心があってこそ!

たまにはお子さんのことをちょっと横において、大切な大切な自分をぎゅっと抱きしめてほしい!まいふらわーで過ごすこの時間が、そのお手伝いになればいいなーといつも思っています。

ピラティスを終えた12名のお母さんと波美先生。みなさんの笑顔、こーんなに素敵です!!

まいふらわーでは、毎回色々な講師の先生に来ていただいて、約一時間ワークショップを行っています。

ワークショップの内容はもちろんですが、講師の先生と皆さんの出会いがとても楽しい!!先生の持ち味と参加される皆さん一人ひとりの持ち味がそれぞれ織り合うようにして、その時々の時間が流れていきます。

そうやって生まれてくる色や味の素敵な違いを、私は毎回写真を撮りながら、こっそり味わって楽しませせてもらっています。(うふふ♪)

保育室

室内遊びチームと外遊びチームに分かれて保育のスタートです。

外遊びチームは、電車が見える陸橋を目指してのんびりお散歩に出発♪スタッフと手をつないで歩いていると、所々にきれいな花が咲いていて春を感じます。

一輪の花を囲みながら「かわいいね~」と眺めたり、チョロチョロ動き回っているアリを夢中で見つけたりしながら前に進んでいくと、空から「ブ~ン」と音が。

「あっ!ひこうき!」と一斉に上を注目!さっきまでお母さんに会いたくて泣いていた子どもも、ピタッと泣きやみ指をさして大興奮。

気持ちも切り替わり、さらに歩き進めると、いよいよ電車の姿が!待っていました!と言わんばかりに一斉に長い階段を駆け上がっていきます。

電車を追いかけたり、「お~い!」と手を振って「ポ~ン」と答えてもらったり。みんな電車に夢中で夢中で天真爛漫。本当に電車ってすごい!

こんなにも盛り上がり熱中できる電車ってヒーローだなって思った瞬間でした。

お兄さんお姉さんが外遊びをしている間、赤ちゃんチームは・・・。

スタッフと一緒にのんびり過ごしました。気になるおもちゃを目指してハイハイで進んだり、つかまり立ちできるようになった子はおもちゃのベビーカーにつかまったり、普段お兄さんやお姉さん達が遊んでいる“おままごとセット”で遊んだり・・・。

広々とした部屋を存分に使って、のびのびと過ごすことができました。手足をぐうーっと伸ばしたり体を思い切り動かして沢山遊んだ後は、おやすみタイム♪

順番にスタッフに抱っこされてスヤスヤと気持ちよさそう。

外遊びチームが帰ってきた頃には、とっても可愛い寝顔でお出迎えしてくれて、優しくてアットホームな時間が流れていました。

◎今年度も、今回で“まいふらわー”を卒業するお友達が数名います。

とても寂しくなりますが、来年度も変わらず開催します!いつものスタッフが待っています!祝日開催もしますよ!また、いつでもフラッと遊びにきてほしいなと思います。

また、ひと回りもふた回りも大きく成長した子ども達に会えることをスタッフ一同楽しみにしています。

ランチ

今回のメニューは「国産豚ヒレ肉のくわ焼き・人参のごまサラダ・白身魚の梅しそ揚げ・芽キャベツのマスタード和えスイートパプリカのせ・うどのゆず味噌かけ・桜えびの炊き込みご飯・湯葉とホワイトセロリのお吸い物・デザート苺のパルフェ」でした。

春満載のメニューです。

まだまだ外は寒いけれど、心とお腹はポカポカ暖かいお昼ですね!そして最近好評の手書きのお品書き。

一つの部屋に沢山の人数でしたが、ワイワイと、でも穏やかなランチタイムとなりました。

3月は出会いと別れの季節です。

この日は初めて参加してくれた方が沢山いらっしゃいました。

二人目を出産後、ただいまーっと戻ってきてくれた方もいました。

そして、いつも参加してくれていたまいふらわーの大切な仲間が、4月からの新しい生活に向けて卒業されました。

嬉しい気持ちと寂しい気持ちとが入り混じった会でした。

皆さんの過ごす一日一日が、どうか豊かで優しい毎日でありますように。

またお会いできる日を楽しみにしています。