1月24日の活動

楽しくおどって☆心もホット 1月24日

2017年1月24日 第18回まいふらわー

空は真っ青。そしてピンと張りつめたような冷たい空気。心が引き締まるような朝です。

体調を崩されて残念ながら欠席となってしまった方も数名いらっしゃいましたが、 今回参加してくださった5組のみなさんは元気いっぱいで、おしゃべりや笑い声があふれて、ふわっと大きな花が咲いたようなまいふらわーとなりました。

ふれあいあそび

今回のふれあい遊びは、もうすぐ「節分」ということで、童謡の“おにのパンツ”の音楽に合わせた歌遊びをしました。

何が始まるのか見ている子ども達の目に映ったものは、軽快な音楽に合わせて軽やかに体を動かすスタッフのお兄さん・お姉さん達。

ちょっと驚いた様子で目をパチクリしながら見る子・スタッフの動きをマネしながら手足を動かす子・お母さんの膝の上に座って「イチ・ニ・イチ・ニ」と手を動かしてもらってケラケラ笑い声を上げる子。

可愛い“チビオニさん”に優しい“ママオニさん”の仲良し親子。そして元気で楽しい“スタッフオニさん”。みんな揃って、「強いぞ~♪強いぞ~♪」と大盛り上がりでした。

 

音楽って、場が和んで楽しい雰囲気に♪そして自然と体が動き出す♪ みんなで楽しく歌って!踊って!笑って!“福”を先取りできたひと時になりました。

ワークショップ

今回は「楽しくおどって☆心もホット」と題して、まいふらわーではお馴染みの中西碧先生とダンスを楽しみました。

いったいどんなダンスかというと・・・そう、「恋ダンス」!! 昨年末のテレビドラマのエンディングでとても話題になった、楽しいダンスです。

もちろん知らない方もいらっしゃったので、最初に先生にお手本を見せてもらいました。

おお、カッコイイ――――!!キレッキレ―!!! と、ところで、これを私たちが踊るの??エ―ッ、できるかなあ?(笑)

皆さんちょっと動揺して、思わず笑っちゃっています!

でも、とにかく挑戦!

最初の振りが始まったとたん、笑い転げている方もいらっしゃいます!

必死に先生のマネをしていると、いつの間にかすごく集中していて無言になる時間も。

新しい振りを覚えると、前にやった部分がいつの間にかスポッと抜けてしまいます。身体だけじゃなくて頭もフル回転!!

まだあるの?まだあるの?(笑)と言いながら、でも大丈夫、いつの間にかさびのフレーズまでできるようになりました!そして何度が通して踊ってみます。

先生の踊りを凝視している方、すっかりなりきって踊っている方、とにかく笑っている方、それぞれの方の表情がとても豊かだなーと見ている私もつられて笑顔になってしまいました。

待ちのポーズはみなさん完璧でした!(笑)

そうです!まいふらわーでは、上手に踊る必要は全くないのです!

楽しければそれでよし!

夢中になれれば、それでよし!

抱っこや毎日の家事や、冬の寒さでぎゅっと縮こまった身体を大きく伸ばしていっぱい動かし、声を出して大声で笑って、心をぱあっと解放できたら、それが最高!

最後に一生懸命な姿、楽しんでいる姿をぜひご自身で見てもらいたくて、皆さんの踊っている姿を動画でとって鑑賞会をしました。

いかがでしたか?なんだかちょっぴり恥ずかしい気持ちもあったと思いますが、すごく素敵な姿が映っていましたね!

皆さんの踊っている姿、とってもとってもチャーミングでかわいかったです!

最後にお決まりの集合写真!

保育室

いつものように室内遊びチームと外遊びチームに分かれて保育のスタートです。

外遊びチームは、梅の蕾が膨らみ始めて春の訪れを感じながら、シャボン玉や走り回りながらの山の探検。そして、木々の間に友達と一緒に隠れるかくれんぼ。

気づけば自分たちで遊びを見つけて、さらには「はい!どじょー♪」といった友達との関わり合いもあって。

会うたびに著しく成長している子ども達の姿に驚きの連続でした。

一方、室内では心地良く差し込む日差しの中での日向ぼっこタイム♪

スタッフに抱っこしてもらいながら気持ちよさそうにスヤスヤ眠っていたり、壁面の動物たちを見ながら剥がしたり付けたり。

あまりにも静かすぎて、「みんないるのかしら?」と思うくらい泣き声が聞こえない、とっても穏やかな保育室でした。

おもちゃ(おままごとセット)をお皿の上に一生懸命乗せている子がいました。

どうするのかな?と見ていると、お兄さんスタッフ(お父さん役だったようです)へのプレゼントでした。

この後も男性スタッフとの関わりを楽しみ、ちょっと立ち上がっただけでも「どこに行くの?」「私も行く!」と大好きアピールの連続!お兄さんと遊びたいという思いが伝わってきました。

2ヵ月に1回開催される“まいふらわー”ですが、お母さんが何かに没頭して楽しんでいる時間。

保育室でも、負けずに、みんなに楽しいひと時を過ごしてもらいたい!そんな思いを込めて、子ども達との時間を大切にしています。

今後も、面白い!また遊びたい!そんな心温まる保育室作りを目指していきたいです。

ランチ

今日のメニューは「鶏のきなこから揚げ、しらたきのヤムウンセン(タイ風サラダ)、サーモンの甘酒漬け焼き、エリンギのきんぴら、自家製花豆煮、大根のゆかりあん、ご飯、味噌汁(豆腐とホウレン草)、りんごのレモン煮水切りヨーグルトのせ」です。

人数が少ないこともあって、皆で一つの輪になって話が盛り上がり、なんだかとってもいい雰囲気でした。

あまりにも楽しそうだったので、そろそろ・・・とお開きにするタイミングを見送ってしまったほどです(笑)

当然ですがまいふらわーには、もともとお友達同士だった人も、今日ここで初めて出会った人もいます。お話が得意な方もいれば、本当は人見知りだという方もいると思います。

得意なことも、好きなことも、考えていることも、悩んでいることも、生活スタイルも、お子さんの年齢も、それぞれ違う皆さんが、たまたま今日この時を一緒に踊り、一緒にご飯を食べている!

その事が、なんともなんとも大切でいとおしく感じます!

子育ての毎日から少し離れて、一人になる時間を持つことがとっても大切なのと同時に、誰かと一緒に時間を共有して、気持ちを交換し合うこともとっても大事!!

そんな事をしみじみ感じたランチのひと時でした。

オマケ・・・・“オニのパンツ”を練習中の保育スタッフ