2016年5月24日の活動

ハワイアンフラ体験 5月24日

2016年5月24日 第14回まいふらわー

今日は汗ばむほどの初夏の陽気。晴れた空に緑の葉っぱがさわやかに揺れています。

そんな中、大人8名、子ども9名の皆さんが遊びにきてくれました。

親子遊び

今年度スタートのふれあい遊びは、パネルシアター!

何が始まるのかわくわくしている子ども達の目の前には、今回は、チューリップの花が三つ。 みんなで元気よく「チューリップ」の歌を歌いました。すると・・・。

あら♪不思議!チュ-リップの中から可愛いチョウチョがヒラヒラと飛んできました。 その様子を見て興味を持った子ども達は、パネルに近づいていきました。

次に、水玉やしましま、ぐるぐる巻きと色々な模様のついたチューリップが登場!

みんなで歌うと・・・。

なんと、テントウムシやしまうま、カタツムリの生き物たちが顔を出し、子ども達もますます興味深々。 「あっ!」と指をさしてパネルを触りにくる子もいました。

そして、次は次は?と登場したのは、大きかったり小さかったり、長ほそ~い形だったり・・・。いろんな形のチューリップが出てきました。

今度は、なにが出てくるかな~と、目を丸くしている子ども達の目の前には、ゾウやアリ、キリンと、良く知っている動物達も遊びにきていました。 気づけば、たくさんの虫や生き物、動物達がパネルの中に大賑わい!

まいふらわーもたくさんの親子が集まり大賑わい! 春うららの賑やかふれあい遊びでした。

ワークショップ

今日のワークショップは、毎回人気の「ハワイアン★フラ体験」でした。

講師はお馴染みチャッピー先生です。

「旦那さんでも、お友達でも、大好きな人を思い浮かべながら踊ってみましょうね!」今回のテーマは、そう、愛の唄!!

映画、フラガールにも出てくる「To you sweet heart aloha」という曲です。

愛しいあなたに、アロハ 心の底から、アロハ

涙を拭いて笑顔で さあお別れしましょう

愛しいあなたに、アロハ 夢の中では一緒よ

また二人会えるときを祈っています 

その日まで 愛しいあなた、アロハ

なんとも切ない、優しい愛の唄ですね。

自分の好きなふわふわのかわいスカートを履いて、お花のレイや髪飾りをつけたら、テンションアップ!

まずは「カホロ」という基本ステップの練習です。

姿勢をまっすぐにして、膝を柔らかく曲げて左右に動きます。次に手をつけてみます。 皆さんほとんどが初めてのフラダンスということでしたが、なんだかもうすっかりかわいいフラガール!!

次に、歌の歌詞に合わせて振りをつけます。

フラダンスは、手の動きで、歌の意味を表すことが多いそうです。 そして表情もしっとり優しいほほえみ!

足元には白い砂浜が見えます。遠くから聞こえる波の音、ザザザ―――ン。

そして愛しい人が目の前に・・・。

あっという間の一時間でした。

 

最後にはチャッピー先生にフラダンスを踊っていただきました。

大きな赤い羽根のついたマラカスをもってのダンス!かっこいい!!

そして「アロハ―♪」と掛け声のもと、まいふらわーガールで記念写真をとりました。(笑)

フラダンスを始める前に、もし子ども達の泣き声が聞こえても、安心して保育スタッフに任せて、今はこの一時間を自分のために思いっきり楽しもう! お母さんの楽しかった時間は、後で必ずお子さんにかえっていくはず!とお伝えしました。

お子さんがお母さんと離れて泣いてしまうのは当たり前です。人見知り、場所見知り、それはとっても大切な成長の過程です。

そうはいっても自分の子どもの泣き声が聞こえると、やっぱりちょっと切なくなりますね。 でも、お母さんの充実した気持ちは、絶対にお子さんに伝わると思います。

今日はお母さんこんなことしたよ。こんな気持ちになったよ。待っててくれてありがとうね!とお子さんに話してみてください!!

お母さんが楽しんでいる間、お子さんも負けずに楽しい時間を過ごせるよう、安心して過ごせるよう、私達スタッフもがんばります!

                    

保育室

保育室では、9名の子ども達といつものスタッフと一緒に過ごしました。

いつもなら、お母さんから離れた瞬間、お母さんを呼ぶ声で部屋中に泣き声が響きわたるのですが、不思議なことに今回は、お母さんが姿を消しても泣く子がいませんでした それには、スタッフも驚き!

赤ちゃんチームは、スタッフに抱っこしてもらいながら音の出るおもちゃで遊んだり、スヤスヤと寝たりとのんびり過ごし、1歳2歳チームは、順番にお外で目の前の公園に行って、しゃぼん玉をしたりボール遊びをしたり・・・。 ポカポカ日和の中、のびのびと楽しく過ごしました。

新年度スタート!お友達を誘って遊びにきてくれて、どんどん新しい顔ぶれが増えること、とても嬉しく思います。

また、この1年で、子ども達一人ひとりの著しい成長や新たな一面に出会えること、そして、お母さんと一緒に共感・喜び合えること、まいふらわーが、みなさんにとって近くに感じられる存在になれたら良いなと思います。

ランチタイム

今回のメニューは、

「タラの塩麹クリームソース 新じゃがと豚肉のみそ炒め きのこと春雨の黑酢ドレッシングあえ きゅうりのみそヨーグルト漬け ごはん かき玉汁 パイナップルのババロア」

ご飯は楽しく美味しくゆっくり食べていただきたい、と思っています。

お友達同士で遊びにいらした方もいれば、まいふらわーで顔なじみになった方同士、そしてまったく初めて会った方同士、様々にまじりあって食事を囲みます。

スタッフとしては、おひとりで参加の方が寂しい思いをしないようにと思っていますが、参加してくださる皆さんは、お互い声を掛け合い、まわりに心を配り、和気あいあいと過ごされています。

とても素敵な時間だなーといつも感じています。一人ひとりの存在があって作られているまいふらわーだなー、と感じる瞬間です。