2015年2月24日

フラワーアレンジメント 2月24日

2015年2月24日 第7回まいふらわー

梅の香りが漂い、冷たい空気の先に春を感じるような日。

大人11名、お子さん13名の方が遊びに来てくれました。

新しい保育スタッフの方にもたくさんご協力いただいて、 ワイワイ賑やか、それでいてゆったり落ち着いた時間を一緒に楽しみました!

親子遊び

今回は、「NHKおかぁさんといっしょ」でもお馴染みの『バスに乗って』 という音楽に合わせて楽しくドライブへ出発!

お母さんドライバーの膝の上にチョコンと座っている子どもたちは、 音楽に合わせながら体を上下に揺らします。

そして「3.2.1」の掛け声とともに右、左、上り坂と、 体が傾く度に、「わあ~!」という驚き声や笑い声が部屋中に響き渡りました。

次は、子どもたちが卵になって目玉焼きを作る「卵をパカッ」という、 触れ合い遊びをしました。

卵をパカッとお母さんが足を広げると落とし穴に「ストン」と落ちる子ども達。

その感覚が楽しかったようで満面の笑みを浮かべてる子どもの様子が印象的でした。

ワークショップ 交流タイム

今回はフラワーアレンジメント体験!

春らしいピンクのアジサイとかすみ草のブリザードフラワーを使って、 オリジナルのフォトフレーム作りに挑戦しました。

自分の作りたいイメージを膨らませて、お花をおいてきます。

皆さんとーっても真剣!!!

講師の先生のアドバイスを受けながら、細かい作業に集中しています。

お子さんの事を気にせず、自分の心地よい作業に没頭する。

小さなお子さんのいる日々の生活の中では なかなか味わうことのできない、特別な時間です。

あっという間に時は過ぎ、急遽予定していた交流タイムは中止、 そのまま最後まで思う存分、制作活動を続けることにしました。

そして、出来上がった作品は・・・

すごい!!

同じい材料で作ったとは思えない!!

こんなに素敵な11個の個性溢れるフォトフレームが出来上がりました!

最後は、自己紹介とともに、自分の作品の見せ合いっこ!

そして、それぞれ作品に込めた思いも一緒に語ってもらいました。

皆さんの思いのたくさん詰まった、素敵なフォトフレーム。

どうぞ大切なもの入れて、おうちに飾ってくださいね!

保育室

保育室では、0歳チームと1歳チームに分かれ、 スタッフとおもちゃや、ボールを使って、のんびり自由遊び。

そして、今回は、2回に分けて公会堂の前にある公園にも遊びに行きました。

公園では、お山の上り下りを繰り返しながら、元気いっぱいに走り回る子ども達。

最初、お母さんと離れ寂しくて泣いていた子も、 外に出て気分転換をすることができたようで、帰ってきた後はニコニコ笑顔。

その後も調子よく過ごせました。

今回で、今年度の「まいふらわー」も最終回。

初めて来た時は、ねんねの赤ちゃんだった子が、 「最近、歩けるようになりましたぁ~!」とカッコ良く歩いて登場!!

子どもの成長に驚かされたと同時に、間近で見れることを嬉しく思いました。

また、4月から仕事復帰ということで、 今回で卒業される親子が何組かいらっしゃいました。

とても寂しくなりますが、またの機会に、 ひと回りもふた回りも大きくなったお兄さん、お姉さんに会えることを 楽しみにしています。

ランチタイム

今日のメニューは、

「魚の幽庵焼き,鶏と大根の黒酢煮、菜の花のいりどうふ、大根とひじきのサラダ、ごはん、さつま芋とほうれん草の味噌汁、キャラメルバナナマフィン、コーヒー 」です。

お母さん、お子さん、そして保育スタッフ。

皆さんが一堂に会して、美味しい食事をいただく醍醐味。

前回は離乳食チームとして、スタッフの膝の上に座っていたお子さんが 今回はお母さんと一緒に、取り分けてお食事をしていたり。

いつも食べさせてもらっていたお子さんが、 自分でスプーンをもち、もりもり食べていたり。

「こんなに大きくなったんだね」 食事を通して、お子さんの成長を共に喜び合うことのできるとても幸せな時間です。

季節の食材を、ゆっくり味わって食べてもらいたい。

そんな調理スタッフの愛情たっぷりのお食事です。

心にもほかほかの栄養をたっぷりどうぞ!!